ANA VISA SuicaカードでSuicaをオートチャージさせるには?

ANA VISA Suicaカードはいくつものカード機能が一枚のカードに凝縮されたカードなのですが、Suicaのオートチャージは、非常に便利になっています。

 

Suicaは、普段の通勤で使用するという人が多くいると思いますが、定期券を毎回出していた頃に比べると、軽くSuicaをかざすだけで改札を通ることができるので、本当に楽になりました。

 

なので、現在はSuicaを利用する人が多く、似た機能を持つカードを私鉄も取り入れています。

 

そして、ANA VISA Suicaカードでは、Suicaのオートチャージ機能がついているので、わざわざ自分でチャージをしなくても、自動的にSuicaのチャージをしてくれるようになっています。

 

毎回のチャージが面倒だという人も多いと思いますが、こういう機能がついていると、チャージをし忘れてしまってお金が足りずに、改札を通れないという事態を防ぐことができます。ついつい、チャージが足りなくなってしまうということも多いのですが、ANA VISA Suicaカードを使用すると、そうしたこともなくすことができますね。

 

ANA VISA SuicaカードでSuicaのオートチャージをするには、ANA VISA SuicaカードとSuicaをリンク設定しなければなりません。

 

このリンク設定をしないとSuicaの自動チャージができないので、要注意なのですが、カードが手元に来た際に、すぐにリンク設定をしておくといいようです。

 

そして、駅にある「VIEW ALTTE」というATMでもSuicaのオートチャージの金額変更や設定などもすることができます。なので、自分の好きな方法で、オートチャージを設定したりすることができるのですが、一つ気をつけなければならないのがSuicaのオートチャージには、有効期限があることです。

 

これは、カードの使用期限と同じになっているのですが、忘れてしまわないように気をつけたいですね。さらに、オートチャージした金額に応じて、VISAワールドプレゼントのポイントも貯めることができます。